日本ダービーを逃げて勝ち切った凄いダービー馬たちランキングベスト3 by taka san   1 year ago

125,792 Просмотров

185 I like   65 I do not like

日本ダービーを逃げて勝ち切った凄いダービー馬たちランキングベスト3

第57回アイネスフウジン

アイネスフウジンがダービーを、発馬からゴールまで先頭で駆け抜けたのは何十年振りとのこと。前期のカブラヤオーですら最初から先頭ではなかった。
でアイネスフウジンはレコードでまた凄い

 

第42回カブラヤオー

皐月賞を1000メートル通過58秒9、ダービーを1000メートル通過58秒6という超ハイペースで逃げ切る等「驚異の心臓」と言われた名馬。

 

第59回ミホノブルボン

ミホノブルボンは、スプリンターがそのスピードで相手をたたきつぶす常識破りな馬でした。

 

逃げるアイネスフウジン。
そのリードはまだ数馬身。
しかし外から猛然と赤い帽子が迫ってきた。
メジロライアンと横山典弘である。

追い上げるメジロライアン。
懸命に逃げるアイネスフウジン。

残り200m、まだ後ろとは十分な差があった。
残り100m、逃げ続けたアイネスフウジンの脚が止まった。
残り50m、それでも懸命に、歩くようなペースで逃げ続けた。
そして遂に、後方1馬身1/4差まで迫っていたメジロライアンを退け、アイネスフウジンがトップでゴールを通過したのだ。

3歳王者の威厳を取り戻したアイネスフウジンと、メジロ牧場の悲願を果たせなかったメジロライアン。


2頭の明暗がはっきりと分かれた瞬間だった。

Ps.
第57回アイネスフウジン

アイネスフウジンがダービーを、発馬からゴールまで先頭で駆け抜けたのは何十年振りとのこと。前期のカブラヤオーですら最初から先頭ではなかった。
でアイネスフウジンはレコードでまた凄い

第42回カブラヤオー

皐月賞を1000メートル通過58秒9、ダービーを1000メートル通過58秒6という超ハイペースで逃げ切る等「驚異の心臓」と言われた名馬。

第59回ミホノブルボン

ミホノブルボンは、スプリンターがそのスピードで相手をたたきつぶす常識破りな馬でした。

関連動画

【競馬に人生賭けた】コロガシ大作戦2019編
https://youtu.be/4IFB1Vw1kDY

Comments to the video